リズムシンクロ打法のコンセプトと飛ばしの秘訣

究極リズムシンクロ打法のコンセプトとは?

 

「ゴルフに体格や腕力は関係ない。」

 

森本光洋とD.石井プロ

 

約30年にわたりゴルフに携わってこられた、

 

森本光洋プロの信念だといいます。

 

 

 

 

 

森本プロはトーナメントプロとしての道を目指していましたが、体格的なことで断念されたようです。

 

しかし、圧倒的な体格差を補って当時トーナメントで活躍していた2人のプロゴルファーと出会い、
「自分のスイングリズムを保って、ゴルフクラブの性能を100%生かし切る。」
のコンセプトが確立されたようです。

 

つまり、森本光洋プロのリズムシンクロ打法は、自分自身のスイングを大幅に変えることではなく、
ゴルフクラブに100%仕事をさせるためのスイング理論なんですね。

 

 

身長161cm、体重52kg、ドライバー平均飛距離270ヤード

 

 

この数字が、森本プロの体格と現在のドライバーの飛距離だそうです。

 

スイングリズムは大切

失礼ながら、体格的には小柄な部類の森本プロが、

ドライバーでこれだけの飛距離が出るということは、
たとえれば、1500ccのエンジンにハイブリッド機能を
搭載した車での走りと、5000ccの車で大量のガソリンを
消費しながら走ることと似ているかもしれません。

 

ゴルフは、道具に依存する割合が非常に高い
スポーツであるといえるのではないでしょうか。
その証拠に、飛距離や方向性をかなえるための新しいクラブや
ボールが、数ヶ月単位で発売されていますよね。

 

 

陸上競技、水泳競技、サッカー、野球...

 

他のスポーツを比べても、道具への依存率が非常に高い
ということを考えれば、これらを上手に使って
”省エネスイングで最大飛距離を獲得”は、
一番効率的な考え方といえるかもしれませんね。

 

 

その省エネスイングを目指すためにも一番大切なことが...
「リズムとテンポ」
上達の秘訣がこの2点にあることが、下の森本光洋プロのスイング映像で確認することができます。

 

「アイアン・ショット⇒ドライバーショット⇒二つを重ねた映像」の順番で流れますので、
 最後までご覧になってくださいね。

 

*音声が出ますのでご注意ください。

 

 

 

当サイトだけの特典付きお申し込みはこちら

 

 

このページ経由で【リズムシンクロ打法】をお申し込みの方だけに”限定プレゼント!”

 

 

「ゴルフ90切りなんて、簡単なんです」
(PDFファイル61ページ 非売品)

「ゴルフ90切りなんて、簡単なんです」テキスト

 

 

現在16,800円で販売中のゴルフ教材の
原型となったゴルフマニュアルです。
知り合いのスポーツ教材販売業者さんにお願いして
特別に用意してもらいました。

 

超多忙なサラリーマンが、
最速で「ハンディ1」のプレーヤーとなった秘密が
全てここに書かれています。
今だけ、期間限定特典としてお届けすることができます。

 

 

飛距離と方向性を手にいれ、5打は 縮めましょう!

 

リズムシンクロ打法の公式サイト